So-net無料ブログ作成
検索選択

恒例「大人の遠足」奥多摩 小澤酒造 澤乃井。 [酒]

こんばんは。

CIMG0605.JPG
恒例の秋の大人の遠足第1弾。
奥多摩の小澤酒造さんに「澤乃井」を飲みに行ってきました。
皆さん、待ち合わせ時刻よりも早い電車で青梅駅まで来ていたので、予定よりも30分早く現地到着。

CIMG0606.JPG
ここから大人の遠足がスタート。

CIMG0607.JPG
青梅街道方面に坂道を降りていくと…。

CIMG0608.JPG
駐車場に毎度の受付が見えてきます。

CIMG0613.JPG
今年は蔵開き10周年だそうで、ミニ升が記念品としてプレゼントされました。

CIMG0609.JPG
敷地の外まで行列ができています。

CIMG0614.JPG
ようやく入り口まで。

CIMG0621.JPG
ここからさらに長い行列が、だいたい40分待ちと言うところですかね。

CIMG0618.JPG
外人さんに大人気だったゆるキャラ。

CIMG0620.JPG
お神楽も演奏中でした。

CIMG0623.JPG
本日1杯目は、「しぼりたて」です。

CIMG0624.JPG
続いて「純米本地酒」。

CIMG0625.JPG
「純米大辛口」をいただいて。

CIMG0626.JPG
この日一番美味しいかなと思った「純米吟醸 蒼天」。

CIMG0627.JPG
コースの配置が変わり「仕込み水」のコーナーが増えました。

CIMG0628.JPG
新作「東京蔵人」。
全国燗酒コンテスト2016 プレミアム燗酒部門にて金賞受賞だそうです。

CIMG0630.JPG
「大吟醸」も美味しいんですが…。

CIMG0631.JPG
新作「芳醸参拾伍」が美味しかった。さすがに高いだけある。

CIMG0634.JPG
そしてこちらも新作「大吟醸 凰(こう)」。
なんと、「梵」が無くなり、リニューアルだそうです。

CIMG0635.JPG
今回の「蔵守」は2009年純米でした。

CIMG0643.JPG
日本酒の最後は「一番汲み」。

CIMG0644.JPG
締めは「梅酒 ぷらり」でした。

CIMG0645.JPG
こちらがの新作「大吟醸 凰」の商品見本。1升で10,800円、720mlで5,400円と澤乃井さんで一番高い酒。

CIMG0647.JPG
新作「芳醸参拾伍」も720mlで5,400円と高級酒でした。

CIMG0646.JPG
新作「東京蔵人」は720mlで1,800円と、こちらもちょいとお高めの設定。
どれも美味しいので、贈り物には良いかな。

CIMG0649.JPG
我々は11時過ぎには試飲を終えましたが、外は長蛇の列でした。

CIMG0654.JPG
いつもと違うコースに行ってみようと言うことで、無料バス乗り場へ。

CIMG0656.JPG
15分間隔で運行しているそう。

CIMG0657.JPG
御岳駅前までやってきました。

CIMG0658.JPG
河原に降りる前になにやら魅力的なメニューを発見。

CIMG0659.JPG
筆者はこちらに一目惚れ。

CIMG0661.JPG
カヌースクールの駐車場で昼食となりました。

CIMG0663.JPG
昼食後、御岳渓谷へ降りてきて。

CIMG0665.JPG
カヌーの競技大会を吊り橋の上からしばし観戦。

CIMG0667.JPG

CIMG0669.JPG

CIMG0668.JPG
結構な人出でした。

CIMG0674.JPG
澤乃井さんの施設のひとつ「いもうとや」へ。

CIMG0675.JPG
わさびと湯葉の刺身、卯の花をあてに。

CIMG0676.JPG
「純米吟醸 蒼天」を燗で頂きました。

CIMG0678.JPG
御岳駅に向かうには、渓谷から少々昇りますが軍畑駅の急坂に比べれれば楽な道でした。

CIMG0680.JPG
駅からも近いですね。

CIMG0682.JPG
御岳駅からは「ホリデー快速」で新宿まで90分ほどでした。
これはまったく予想していなかったので、良い移動手段を見つけました。


nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 1

newton

10周年で升もついて、新商品もあるとは・・・。行きたかった(飲みたかった)です。新しいルート、来年は参加したいです。
by newton (2016-10-23 12:55) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。