So-net無料ブログ作成

今宵は「Ibrahim Maalouf」の「Red & Black Light」です。 [音楽]

こんばんは。

今宵は「Ibrahim Maalouf(イブラヒム・マーロフ)」の「Red & Black Light」。
2015年のアルバムです。

Ibrahim Maalouf - Red & Black Light 2015.jpg

01. Free Spirit
02. Essentielles
03. Goodnight Kiss
04. Elephant's Tooth
05. Red & Black Light
06. Escape
07. Improbable
08. Run The World (Girls)



ベイルート生まれだそうです。
フランスで売れまくってるトランペッター。

今宵は「Gavin Harrison」の「Cheating The Polygraph」です。 [音楽]

こんばんは。

今宵は「Gavin Harrison(ギャビン・ハリソン)」の「Cheating The Polygraph」。
2015年のアルバムです。

Gavin Harrison - Cheating The Polygraph 2015.jpg

01. What Happens Now?
02. Sound Of Muzak/So Called Friend
03. The Start Of Something Beautiful
04. Heart Attack In A Layby/The Creator Had A Mastertape/Surfer
05. The Pills I’m Taking (from Anesthetize)
0. Hatesong/Halo
07. Cheating The Polygraph/Mother & Child Divided
08. Futile



英国のプログレバンド「Porcupine Tree( ポーキュパイン・トゥリー)」のドラマーのソロアルバム。
2008年からは、キング・クリムゾンのドラマーでもあります。

今宵は「Galen Weston」の「Plugged In」です。 [音楽]

こんばんは。

今宵は「Galen Weston(ゲイラン・ウェストン)」の「Plugged In」。
2015年のアルバムです。

Galen Weston - Plugged In.jpg

01. Funk Opus #2
02. Song For Daphne
03. Bensonite
04. The Yellow Guitar
05. Rose Garden
06. Country
07. Galen's Vice (A Tribute To The 80s)
08. Austin
09. Tasteless
10. Like Someone In Love
11. Late And Never
12. Rock Jam



別の著名人と区別するために、ゲイラン・ウェストン・バンドで検索した方が良いですね。
こちらはトロントのジャズギタリスト。

今宵は「FORQ」の「Batch」です。 [音楽]

こんばんは。

今宵は「FORQ(フォーク)」の「Batch」。
2015年のアルバムです。

FORQ - Batch 2015.jpg

01. Lymaks
02. Crush
03. Burr
04. UltraViolet
05. 635South
06. Lenburu
07. Gerrard



2014年から活動を開始した若手です。
これも好きだなぁ。

今宵は「Bunny Brunel」の「Invent Your Future」です。 [音楽]

こんばんは。

今宵は「Bunny Brunel(バーニー・ブルネル)」の「Invent Your Future」。
2015年のアルバムです。

Bunny Brunel - Invent Your Future 2015.jpg

01. Invent Your Future
02. Herbert
03. Fickle Funk
04. Continuum
05. Night Streets
06. Armando
07. Austin
08. Hymn of the 7 Dwarfs
09. Essassani
10. March Seventeen
11. Twang
12. Herbert 2



バーニー・ブルネルは、フレットレスベースの使い手。
上手いんですけどねぇ。

今宵は「Bill Laurance」の「Swift」です。 [音楽]

こんばんは。

今宵は「Bill Laurance(ビル・ローレンス)」の「Swift」。
2015年のアルバムです。

Bill Laurance - Swift 2015.png

01. Prologue: Fjords
02. December in New York
03. Swift
04. U-Bahn
05. The Rush
06. Denmark Hill
07. Red Sand
08. The Real One
09. Mr. Elevator
10. One Time
11. The Isles



スナーキー・パピーと言うバンドのキーボーディスト。
ソロアルバムですね。

今宵は「Adam Ben Ezra」の「Can't Stop Running」です。 [音楽]

こんばんは。

今宵は「Adam Ben Ezra(アダム・ベン・エズラ)」の「Can't Stop Running」。
2015年のアルバムです。

Adam Ben Ezra - Can't Stop Running 2015.jpg

01. Can't Stop Running
02. Brown Piano
03. The Busker
04. Prayer
05. Elohima
06. Openland
07. Flamenco
08. Garcia
09. Open Sesame
10. Bolero
11. Beyond The Wall
12. Mad About The Girl



アダム・ベン・エズラは、イスラエルのベーシスト。
ベース1本で弾き語り…なんて芸当もやってのけます。

今宵は「Peter O'Mara」の「Tele Time」です。 [音楽]

こんばんは。

プログレがネタ切れなので、ジャズ・フュージョン系が続きます。
ドライブのお供になりそうなものを並べてきましょう。
コペンちゃんのBGMは、基本インストゥルメンタルのフュージョンです。

今宵は「Peter O’Mara(ピーター・オマラ)」の「Tele Time」。
2015年のアルバムです。

Peter O'Mara - Tele Time.jpg

01. Tele Time
02. Swamp Romp
03. Big Red
04. Underground
05. Green Slime
06. Scufflin
07. Big 57
08. We Got Changes
09. Passing Time
10. Long Way To Fargo
11. To Be Continued



ピーター・オマラは、オーストラリアのジャズギタリスト。
この人も上手いですねぇ。

Copenちゃんのカスタマイズ。 [車]

こんばんは。

IMAG0228.jpg
トランクバーが入荷したので、早速取り付け。
旧コペンと全く同じパーツ。
取り扱い説明書には、旧コペンの型式しかない。
一応、メーカーのHPで新型用も同じ型番なのは確認済みですが、こういうのが届くと不安になります。

IMAG0223.jpg
取り付けはトランク内のトノカバーステーに、かませる形で取り付けます。
助手席側は、センサースイッチが内蔵されているので、外す際は引っ張らないこと。

IMAG0224.jpg
運転席側のボルトを外します。

IMAG0225.jpg
鉄製のステーをかませて、上からボルトで締め直すだけなんですが…微妙に合わないので、3カ所のボルトをはめるのに、かなり苦労しました。

IMAG0227.jpg
アルミ製のバーをはめ込んで、ボルト止め。
こちらは簡単ですが、バーの強度は…相当しょぼいぞ。

IMAG0226.jpg
こんな感じになります。
期待していた程ではないかなぁ。

IMAG0220.jpg
花粉症の筆者は、こちらも購入。
プラズマクラスターには、毎年お世話になっています。

IMAG0219.jpg
ついでにセキュリティも強化。
筆者の家は静かな住宅地なので、サイレントモードで使用。
衝撃があるとリモコンに飛んでくる。
木造住宅なので、室内で充分受信できます。

6ヶ月点検も終わり、新しいスピーカーの取り付けと、デッドニングが終了。
こちらはかなり満足です。
ツィーターが耳の高さに上がったことで、下から聞こえていた音像が明確に変わり、デッドニングの効果で、ドアのビビりが無くなり低音が落ち着きました。
ちょいと高いけれど、昨年初期型を購入された方は、交換をお勧めします。

今宵は「Huxley Would Approve」の「Grave New World Part One」です。 [音楽]

こんばんは。

今宵は「Huxley Would Approve(?)」の「Grave New World Part One」。
2016年のアルバムです。

Huxley Would Approve - 2016- Grave New World Part One.jpg

01. Rewind
02. Blue Morpho Part One . Cocoon
03. Darkness
04. A Grave New World
05. Echo
06. Flowers
07. Blue Morpho Part Two – Throw Me A Line
08. Levitation



デビューアルバムらしいですね。
HPには、NEW GERMAN / CANADIAN ART - PROG - ROCK EXPERIENCEと紹介されてるけど…ドイツなのかカナダなのか、よくわからん。