So-net無料ブログ作成
検索選択

今宵は「Katatonia」の「The Fall of Hearts」です。 [音楽]

こんばんは。

今宵は「Katatonia(カタトニア)」の「The Fall of Hearts」。
2016年のアルバムです。

Katatonia - The Fall of Hearts Deluxe Edition - 2016.jpg

01. Takeover
02. Serein
03. Old Heart Falls
04. Decima
05. Sanction
06. Residual
07. Serac
08. Last Song Before the Fade
09. Shifts
10. The Night Subscriber
11. Pale Flag
12. Passer





北欧のプログレッシブ・メタルバンド。
なかなか良いです。


今宵は「Wage War」の「Blueprints」です。 [音楽]

こんばんは。

今宵は「Wage War()」の「Blueprints」。
2016年のアルバムです。

Wage War - Blueprints - 2016.jpg

01. Hollow
02. Twenty One
03. Alive
04. Blueprints
05. Youngblood
06. The River
07. Deadlocked
08. Enemy
09. Spineless
10. Basic Hate
11. Desperate



こちらは米国フロリダ出身のメタルコアバンド。
最近、来日公演があったんですね。

今宵は「Myka Relocate」の「The Young Souls」です。 [音楽]

こんばんは。

今宵は「Myka Relocate(マイカ・リロケイト)」の「The Young Souls」。
2016年のアルバムです。

Myka, Relocate - The Young Souls  2016.jpg

01. Hide the Truth
02. Bring You Home
03. Damage
04. Only Steps Away
05. Nerve
06. New Again
07. Cold Hearts
08. Rescue Me
09. Eyes Wide Shut
10. The Company You Keep" (featuring Christian Koo of Alive In Standby)
11. Idle Hands
12. The Young Souls



ハイトーン・ヴォイスを売りにしている若手。
ありきたりなメタル・コアが多い中で、ちょっと飛び出た感じですかね。

今宵は「Yashin」の「The Renegades」です。 [音楽]

こんばんは。

今宵は「Yashin(ヤシン)」の「The Renegades」。
2016年のアルバムです。

Yashin  The Renegades - 2016.jpg

01. Spreading This Disease
02. The Beginning Of The End
03. Dorothy Gale (Feat. Itch)
04. D.E.A.D (New Version)
05. The Renegades
06. Vultures
07. Mocking Bird
08. Stockholm Sinner
09. Long Live Salvation
10. Dead Spells
11. Play Me
12. Circle The Sun





英国のヘヴィメタルバンド。
ツインヴォーカル、ツインギターを擁する新人のデビューアルバムです。


TAMRONレンズのテスト。 [デジモノ]

こんばんは。

IMAG0242.jpg
Copenちゃんでの遠出のお供は、M2とTAMRONレンズでした。

IMG_0147_R.JPG
18mm

IMG_0146_R.JPG
35mm

IMG_0145_R.JPG
50mm

IMG_0144_R.JPG
100mm

IMG_0143_R.JPG
150mm

IMG_0142_R.JPG
200mm

三脚は立てていないのですが、結構手ぶれ補正も効いていますね。
でかくて重いけれど、レンズ1本でこれだけ稼げれば合格点でしょう。

ちなみに奥多摩湖の水位も少々下がってきていました。
利根川水系ほどではないにしろ、節水が必要ですね。

Copenちゃんのマニュアルモード。 [車]

こんばんは。

IMG_0148_R.JPG
久しぶりに奥多摩方面へ。

今回はマニュアルモードとパドルシフトのテスト。
うちのCopenちゃんは、一応「S」なのでパドルシフトも付いている。

robe_s_img_2_5.jpg
初めてのパドルシフトなので、いまいち使い勝手が判らなかったんですが、面白いですねぇ。

performance_img_5.jpg
Dレンジで走行中に、マニュアルモードにシフトレバーを倒す。
ギアチェンジとは別物の感覚。
どちらかと言うとスイッチを入れる感じに近い。
ギザギザのシフトを上からガチガチ落としてくるのとは、力加減があまりにも違うので、初めての時は折れたかと思った(苦笑)。

マニュアルモードに入れた後は、ハンドルのパドルをパチパチやるだけで、希望のギア(CVTだから実際にはないんですが)に固定される。
本当にギアチェンジをしているわけではないので、結構速くパチパチやっても大丈夫。
シフトレバーでも同様の操作はできますが、パドルの方がハンドルから手を放さないで良いので、非常に楽です。

MAH00635(1)_R.jpg
丹波山から大菩薩ラインで塩山へ抜ける道は、延々下り坂が続きますので、普通のAT車だとブレーキを踏みまくるか、2速まで落とさないといけない。
夏場はブレーキに負担がかかるし、2速ではエンジン回転が4000~5000回転くらいまであがってしまう。
3速、4速あたりで走行すると、ほどよいエンジンブレーキがかかるので、ブレーキはほとんど使わないで済む。
Copenちゃんは前輪こそディスクブレーキですが、後輪はドラム…。
いくら軽いFF車でも、あのフニャフニャのブレーキでは、スポーツ走行は無理だと思う。

昇りでパワー不足になるときも、2速ダウンさせると効果は絶大。
非力なCopenちゃんがうなりを上げて加速します。
ちなみに7速シフトなので、2つくらい一気に下げてやらないとあまり効果はないです。

IMG_0149_R.JPG
途中、屋根をオープンにして走ってました。
ヘルメットなしという爽快感は、良いですねぇ。
ドアウィンドウを上げていれば、エアコンもそこそこ効くので、さほど暑さは感じないで済みます。
日焼けはしますが。

IMG_0152_R.JPG
これからは、積極的に屋根を開けて、マニュアルモードで走ることにします。

今宵は「Polyphia」の「Renaissance」です。 [音楽]

こんばんは。

今宵は「Polyphia(ポリフィア)」の「Renaissance」。
2016年のアルバムです。

Polyphia - Renaissance - 2016.jpg

01. Culture Shock
02. Light
03. Florence
04. Nightmare
05. Storm
06. Bittersweet
07. Symmetry
08. Ivory
09. Paradise
10. Amour
11. Crush
12. Euphori







ドラムがヌケてしまって、3人(ギター2、ベース)になってしまった、インストゥルメンタル・メタルバンドのポリフィアです。
イケメンミュージシャンと言うことで話題が先行していますが、腕も良いですよ。
PVの方は、あまり良いとは思いませんが。

今宵は「Periphery」の「PERIPHERYIII:SELECT DIFFICULTY」です。 [音楽]

こんばんは。

今宵は「Periphery(ペリフェリー)」の「PERIPHERYIII:SELECT DIFFICULTY」。
2016年のアルバムです。

Periphery - PERIPHERYIII SELECT DIFFICULTY - 2016.jpg

01. The Price Is Wrong
02. Motormouth
03. Marigold
04. The Way The News Goes...
05. Remain Indoors
06. Habitual Linestepper
07. Flatline
08. Absolomb
09. Catch Fire
10. Prayer Position
11. Lune



米国のプログレッシブ・メタル・コアバンド。
ここも、テクニカルで凄い演奏をします。


今宵は「Skillet」の「Unleashed」です。 [音楽]

こんばんは。

今宵は「Skillet(スキレット)」の「Unleashed」。
2016年のアルバムです。

Skillet - Unleashed - 2016.jpg

01. Feel Invincible
02. Back From The Dead
03. Stars
04. I Want To Live
05. Undefeated
06. Famous
07. Lions
08. Out Of Hell
09. Burn It Down
10. Watching For Comets
11. Saviors Of The World
12. The Resistance



男女二人ずつという、珍しい編成のスキレットの新譜です。
デビューアルバムでぶちかましてくれて、グラミーにノミネートされる等、センセーショナルなデビューを飾りましたが、今回も良いですよ。

今宵は「Wolf Hoffmann」の「Headbangers Symphony」です。 [音楽]

こんばんは。

今宵は「Wolf Hoffmann(ウルフ・ホフマン)」の「Headbangers Symphony」。
2016年のアルバムです。

Wolf Hoffmann - Headbangers Symphony - 2016.jpg

01. Scherzo
02. Night On Bald Mountain
03. Je Crois Entendre Encore
04. Double Cello Concerto in G Minor
05. Adagio
06. Symphony No. 40
07. Swan Lake
08. Madame Butterfly
09. Pathétique
10. Meditation
11. Air on the G String



ドイツのアクセプトのギタリスト、ウルフ・ホフマンのソロアルバム。
この人も相変わらず上手いですねぇ。